k-Bizへのご相談をきっかけに開発された株式会社オイコスさんの「CinemaBook(シネマブック)」が、今朝の北海道新聞さんに大きく掲載されました!

これまで、制作する映像のクオリティに定評があったオイコスさんですが、使用するシーンがHP・イベント時などに限定されていました。
「制作した映像をもっと有効活用したい」というお客様の要望に応える形で、どこでも簡易に映像を見られる再生専用デバイスをオイコスさんが企画し、新商品「CinemaBook」の開発に至りました。
映像制作と再生デバイスをセットしての販売は国内では類をみない商品であり、作るだけで終わらず、顧客の実際の活用シーンにまでコミットするオイコスさんの思想が表れた商品となっています。

現在販売開始していますが、好調にスタートしており、企業の商品PR ツール、観光名所の紹介ツールなどでご利用頂いており、既に27台販売をしております。

今後はホテルや病院など、繰り返しの同内容のご案内をしている業務をご案内動画に置き換えることで、業務時間短縮・最適化ツールとしてのご活用もご検討いただいております。
また、入学式、運動会、七五三、出産や家族の集まりの記念ムービーなどにも販売しております。

IMAG0861


CinemaBookについて詳しくはこちら!
【(株)オイコスHP・CinemaBook紹介動画】
https://oikos.vision/
https://www.youtube.com/watch?v=ZLgAsWMdN8M